« 手打ちタリアテッレ | トップページ | 小柱のかき揚げ茶漬け »

手打ちタリアテッレのボロネーゼ舞茸入り

手打タリアテッレのボロネーゼ舞茸入り レシピ(4人前)

材料         分量     コスト

牛ひき肉     250g      320円

トマトソース   100g       70円

(http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1172210/28546943)

赤ワイン   100cc      80円

チキンブイヨン  200cc    40円

舞茸     1パック     198円

ブーケガルニ   1

塩            少々

パルメザンチーズ 大さじ6    120円

バター      少々

タリアテッレ  320g      118円 

(http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1172210/29294835)

合計 約970円   1人前約 248円

作り方

①ひき肉に軽く塩コショウし、小麦粉をまぶす。個人的にあらく挽いた肉の方が好きなので、今回はかたまりの肉を自分で切りました。

Dsc06066

②フライパンを熱しオイルを入れ、牛肉を表面がカリカリになるくらいまで炒めたら、赤ワインを入れてなべ底についた旨みをこそぎ落とす。

Dsc06068

③別の鍋にチキンブイヨンを熱しておき、そこに②の牛肉とブーケガルニを入れる。

 ブーケガルニのブーケとは、お花のブーケと一緒で英語でいうbunch束のことである。ガルニはハーブのことで、ブーケガルニはハーブを一束にした物という意味。

通常ガーゼにくるんだり、リーク(ポロネギ)にくるんだりするが、家庭ではティーパックをおすすめします。今回はタイム・ベイリーフ・粒の黒胡椒・パセリの茎を入れました。

Dsc06069 

④さらにトマトソースを加え約3時間煮込めばミートソースのできあがり。

Dsc06070

⑤フライパンを熱し、舞茸をバターでソテーする。

Dsc06130

⑥沸騰したお湯に約1%の塩を入れ、タリアテッレを茹でる。

Dsc06131

⑦舞茸をソテーした鍋にミートソースを加え温める。

⑧茹で上がったタリアッテレをフライパンに移し、ソースとからめながらあおっていく。

⑨仕上げにパルメザンチーズとバターを加えて手早く混ぜる。

Dsc06134

Dsc06139

定番のミートソースも、粗挽き牛肉・手打ちタリアテッレを使いさらに舞茸を加えると、いろ食感が楽しめます。

|

« 手打ちタリアテッレ | トップページ | 小柱のかき揚げ茶漬け »

パスタ・リゾット」カテゴリの記事

肉料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1172210/29311433

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちタリアテッレのボロネーゼ舞茸入り:

« 手打ちタリアテッレ | トップページ | 小柱のかき揚げ茶漬け »