« サラリーマンブログ | トップページ | 手打ちタリアテッレのボロネーゼ舞茸入り »

手打ちタリアテッレ

パスタに使う小麦粉といえばデュラムセモリナ(デュラム小麦の中心のみを削ったもの)が代表的だが、実は身近な薄力粉でも美味しいパスタが作れます。デュラムセモリナのようなシコシコした食感ではなくモッチリとした食感になります。

タリアテッレ  レシピ(4人前)

材料     分量    コスト

薄力粉    250g   60円

卵L      2個    44円

オリーブオイル  20cc   14円

塩       少々

            計約118円 1人前29.5円

作り方

①薄力粉・塩をふるいにかけてボウルに入れ、卵・オリーブオイルを加える。

Dsc06061

②卵を手でつぶしながら小麦粉とあわせ、よくこねる。

③ひとつにまとめ、ラップをして一晩冷蔵庫で寝かせる。

Dsc06062_2

④寝かせた生地を手でよくこねて目を覚まさせてパスタマシーンでのばしていく。

 最初は6番・7番など厚めにのばし、だんだん薄くしていく。

Dsc06117

⑤タリアテッレ用のアダプタをつけ、カットしていく。

Dsc06111

⑥切ったあとは、すぐに打ち粉をし麺どおしがくっつかないようにする。

Dsc06121

パスタマシンがない場合は蕎麦の要領で麺棒で延ばし、包丁で切ってください。

パスタマシンで切った方が数倍楽なので、生パスタ大好きで月に一回は作るという人は是非パスタマシンを購入してください。

カルボナーラやボロネーゼなどの濃厚なソースにピッタリの麺です。

|

« サラリーマンブログ | トップページ | 手打ちタリアテッレのボロネーゼ舞茸入り »

パスタ・リゾット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1172210/29294835

この記事へのトラックバック一覧です: 手打ちタリアテッレ:

« サラリーマンブログ | トップページ | 手打ちタリアテッレのボロネーゼ舞茸入り »