« そら豆の春巻 | トップページ | 鱧と松茸の椀 »

牛頬肉の赤ワイン煮

牛ほほ肉の赤ワイン煮 レシピ6人前

材料     分量  コスト

ほほ肉   800g  2100円

バルベーラ  750cc 2992円

玉ねぎ   1/2   25円

人参    小1本  30円

セロリ   1/2    64円

ニンニク  1片

ベイリーフ 1枚

トマトペースト 大さじ1

塩・こしょう  適宜

バター   少々

合計 約4300円 1人前約717円

作り方

①ほほ肉の筋を取り、1人前の大きさに切り分ける。

Dsc08037

②人参・セロリ・玉ねぎを乱切りにし、ほほ肉・ニンニク・ベイリーフとともに容器に入れ、赤ワインを注ぎ入れ、一晩冷蔵庫に入れておく。

赤ワインは本来バローロを使うのが最高とされているが、飲むことさえ年に何回あるかというバローロを料理に使ってしまうのはサラリーマンには乱暴すぎるので、今回はバルベーラを使いました。

Dsc08039

③ ②の容器をザルにあけ、肉・野菜・ワインをそれぞれ別の容器に入れ、油をひいたフライパンで野菜をじっくり炒めていく。

Dsc08043

④野菜が色づいたらトマトペーストを加えてさらに2~3分炒め、煮込み用の鍋にうつす。

⑤フライパンを熱し油をひき、ほほ肉の表面をさっと焼き、④の鍋に移し赤ワインとともに4時間程度煮込む。

Dsc08049

⑥ほほ肉がやわらかくなったら鍋から取り出し、煮汁と野菜をブレンダーにかけてソースにする。

Dsc08053

⑦ソースは鍋に戻して塩・胡椒で味を調え、少量のバターを加えてできあがり。

Dsc08170

ポレンタとオクラを素揚げしたものをつけあわせました。

ゼラチンを含んだほほ肉のとろりとした食感がたまりません。外で食べると1人3000円はしちゃいますが、家ならそこそこの値段でできてしまいます。時間はかかりますが、特に難しいテクニックもないのでオススメです。

~材料の紹介~

ビストロの定番!仔牛ホホ肉(生後6ヶ月程度/チークミート)【約800g】

バルベーラ ダルバ ヴィッララターナ2005年イタリア 高級赤 ワイン[2005]     

|

« そら豆の春巻 | トップページ | 鱧と松茸の椀 »

肉料理」カテゴリの記事

コメント

人気のフープピアス・天然石を使ったピアス・ネックレスの通販

投稿: ピアス・ネックレス通販 | 2010年9月22日 (水) 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1172210/30497966

この記事へのトラックバック一覧です: 牛頬肉の赤ワイン煮:

« そら豆の春巻 | トップページ | 鱧と松茸の椀 »