エスニック料理

メバルのセビーチェ

メバルのセビーチェ レシピ(2人前)

材料     分量     コスト

メバル    1尾     398円

ライム    1/2     74円

エクストラバージンオイル 30cc 27円

サルサ   大さじ4    96円 

塩      少々

     合計 約600円 1人前 約300円

作り方

①メバルはまずウロコをとる

Dsc07132

②頭・内臓をとり、三枚におろして腹骨・中骨を抜き、皮をひく

Dsc07134

③メバルの身に薄く塩をふり20分くらい冷蔵庫に入れておく。

④ライムをしぼり、メバルの身を30分程度ライム汁にマリネする。

Dsc07141

⑤ライム汁からあげたら冷蔵庫で1時間以上いれておき、ライム汁が身にまわるのを待つ。

⑥スライスして皿に並べてエキストラバージンオイルをまわしかけ、サルサとコリアンダーを添えてできあがり。

Dsc07159

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サルサ ~Salsa~

サルサ レシピ

材料    分量    コスト

トマト    2個     196円

玉葱    1/2個    24円

赤ピーマン  1/2個    33円

黄ピーマン  1/2個    33円

ハラペーニョ  4~5切 

ライム   1/4個    25円

コリアンダー  1束     49円

タバスコ  少々

塩      適宜

オリーブオイル 適宜

       合計 約480円

作り方

①トマトを湯剥きする。トマトを湯剥きする時は、その後トマトを加熱して使う場合は10秒くらい湯に入れたままにした方が皮を剥きやすいが、今回のように生で食べる場合は5秒以下で湯から上げ、身が崩れないようにする。

Dsc07129

②トマトは皮を剥いたら種を取り、コンカセ(ダイス)に切り、塩をふって冷蔵庫に入れておく。

Dsc07131

③玉葱・ピーマン・ハラペーニョ・コリアンダーをみじん切りにする。

Dsc07137

④②のトマトから水が出てきているので、水を捨て玉葱・ピーマン・ハラペーニョ・コリアンダーを入れ混ぜる。

⑤ライムの皮と汁を入れる

Dsc07138

⑥塩で味を調え、タバスコ・オリーブオイルを入れて混ぜ合わせてできあがり。

Dsc07140    

以前にブログで紹介したトルティーヤにはもちろん、ソテーしたチキン、ドリトスに乗せるだけでも美味しくいただけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センレックナーム ~タイ風ラーメン~

先日魚醤を使ったパスタを紹介しましたが、魚醤の力を一番実感できるのはやはり汁物かと思い、今日はタイ風のラーメンを紹介します。

今回はセンレックと呼ばれる米粉で作られた麺を使用しますが、センミー(米粉の極細麺)、センヤイ(米粉の太麺)、バーミー(中華麺)などを使っても美味しいです。ちなみにナームとはタイ語で‘汁あり’という意味だそうです。

センレックナーム レシピ(2人前)

材料         分量   コスト

センレック(乾麺) 200g   210円

水          600cc  

魚醤     大さじ2程度  

(種類により塩分濃度が違うので要調整)

粉末鶏がらスープ 大さじ1 

もやし     1/2袋     24円

エビ       4尾      80円

コリアンダー  1/6束    33円

鷹の爪輪切り 少々 

    合計 約380円 1人前約190円

作り方

①もやしは軽くヒゲを掃除して水にさらしておく。

Dsc06994

②センレックはぬるま湯に入れ15分程度ふやかし、ザルにあける。

③エビは殻を取り通常より深目に背から包丁を入れ、背わたを取り魚醤(分量外)で和えて下味をつけておく。

Dsc06995

④鍋に600ccの水を入れ沸かし、 鶏がらスープの素・鷹の爪・魚醤を入れる。

Dsc06997

⑤ニンニクを皮つきのまま包丁の背でつぶし、油で揚げる。

Dsc06996

⑥スープの鍋にふやかしておいたセンレックとエビを入れて、エビに火が入ったら丼にうつし、もやし・コリアンダー・揚げニンニクをのせてできあがり。

Dsc07001

粉末の鶏がらスープに魚醤を入れただけなのに、塩・醤油では到底出ない旨みを感じることができます。お好みでライムの皮やミントなどを入れても爽やかです。

材料の広告

↓こちらはタイのコンビニなんかでもよく見るブランドです。

タイのナンプラー(魚醤)ティパロス フィシュソース 700MLタイ料理、ベトナム料理などエスニック料理作りに

TINUNブランド 中細ビーフン(センレック) 約2mm幅

| | コメント (3) | トラックバック (0)

トルティーヤ ~Tortilla~

記念すべき第一回。”世界のレシピ”などと大げさなタイトルをつけてしまったので、各国の料理を紹介しなければと勝手に追い込まれています。

第一回目はメキシコ料理フラワートルティーヤをご紹介します。

Roll_2

フラワートルティーヤ レシピ(4~5枚分)

薄力粉  160g 
強力粉  20g 
コーンスターチ  20g 
ベーキングパウダー  小さじ1/2
サラダ油  大さじ1 
ぬるま湯  100cc 
塩     小さじ1

作り方

1.まずは粉を全部ふるいにかけ、ぬるま湯・サラダ油・塩を加えてよくこねる。

2.丸くまとめてボールにラップをして30分程度寝かせる。

3.生地をこねて4~5等分にわけてローラーで丸く伸ばす。

4.テフロン加工など焦げ付かないフライパンを熱し、伸ばした生地を両面色がつくまで焼く。

5.焼きあがったら濡れ布巾や濡らしたペーパータオルではさむ。これをしないと生地が乾いて巻けなくなってしまいます。

Tortilla_3

あとは好きな具を巻いて250℃のオーブンで5~6分焼くだけ。今回はトルティーヤにガーリックマヨネーズを塗って、ケイジャンスパイスで味付けしたチキンとレタス・アボカド・トマト・タマネギ・パプリカ・ハラペーニョ・チーズを入れて巻いて自家製サルサを添えました。

中に巻く具材はピザ感覚でいろいろ試してください。我が家では一度に10枚程度焼いて冷凍保存しておき、朝食や夜のビールのおつまみなどで使っています。

TaroChef

| | コメント (1) | トラックバック (0)